寝ても覚めてもこんぴうた

プログラム書いたり、ネットワーク設計したり、サーバ構築したり、車いじったり、ゲームしたり。そんなひとにわたしはなりたい。 投げ銭は kyash_id : chidakiyo マデ

Mac

Macでトラックパッドをダブルタップした際に選択状態にする

マックで文章を選択したい場合、トラックパッドをダブルタップ(ダブルクリック)で単語を選択状態にしたり、 トリプルタップ(トリプルクリック)をして1行まるっと選択状態にしたりという使い方ができますが、 新しくMacを買ったら設定がされていなかった…

Mac OS 10.15 (Catalina) にOracle JDKを複数インストールして管理する方法

MacにJDKをインストールすることって開発者の人であればまぁまぁあることだと思いますが 確定申告などでJDK 8(JREでよいが)など古いバージョンが必要、などと言われることがありますよね。 そんな場合にCatalinaに複数のOracle Javaをインストールして管理す…

minikubeでspinnakerを動かすまで(Macのローカルでspinnakerを動かす)

とりあえずサクッと動かせる環境が欲しかったので、ローカルのminikubeでも一応spinnakerを動かすことはできそうだったので試す。 事前準備 helmがインストールが完了していること (brew install kubernetes-helm) kubectlのインストールが完了していること …

githubのパスワード変更をした際にSourceTreeでpushしようとすると「fatal: Authentication failed for~」のようなエラーが出る

タイトルの通りだが、 どうやらSourceTreeはPreferenceなどからアカウント設定してもHTTP接続の認証はキャッシュされているようで、いくら設定を変更してもgithubのパスワード変更をした際にSourceTree側の設定が反映されなくてハマったのでメモ。 キャッシ…

自分のPCのキーボードがリコール対象になっているのでメモ

Mac

以下の時期のMacはキーボードの無償修理対象になっています。 MacBook (Retina, 12-­inch, Early 2015) MacBook (Retina, 12­-inch, Early 2016) MacBook (Retina, 12-­inch, 2017) MacBook Pro (13­-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports) MacBook Pro (13-…

Mac OSにpyenvを利用してpython3をインストールし、pythonの切り替えも便利に

pyenvを利用することで、pythonの切り替えを便利にできるので、 直接python3をインストールするのではなく、pyenvを利用していく pyenvのインストール brew install pyenv コマンド自体はこんな漢字でインストール完了 pythonを切り替えるために以下の設定を…

Macのhomebrewでgoのupdateを行ったらエラーが発生する。

そろそろ新しいgoが入るかなと思い、 brew update;brew upgrade コマンドを実行したところ、go1.9がインストールされたので、既存のプロジェクトのテストを試しに実行してみたところ以下のようなエラーが発生した。 flag provided but not defined: -goversi…

ポートをLISTENしているサービスを調べる

lsof -OnP | grep LISTEN と実行するとListenしているサービス(プロセス)がダーッと表示されます。便利。

brew doctorコマンドを実行した際に「 A .pydistutils.cfg file was found in $HOME, which may cause Python builds to fail.」のような表示が出る。

$HOMEに.pydistutils.cfgが存在するのが問題っぽいので rm -rf ~/.pydistutils.cfg てな具合に削除する。 参考:https://github.com/Homebrew/legacy-homebrew/issues/44836

Mac (El Capitan) にgolangをインストールする方法

[注意] 事前にhomebrewのインストールは済ませておく 以下のコマンドを実行し、golangのインストールを行う。 brew install go 超簡単。

Mac(Yosemite)にRubyをインストール

Rubyを切り替えて使いたいので、rbenvを利用することにする。 環境 MacOSX 10.10.5 rbenvのインストール rbenvをインストールする際にインストールするrubyをbuildする必要があるのでruby-buileも合わせてインストールする。 brew install rbenv ruby-build …

brew updateがうまく動かない。

こまった!brew updateが動かない。。 % brew update error: unable to unlink old 'share/man/man1/brew.1' (Permission denied) Error: Failure while executing: git pull --ff --no-rebase --quiet origin refs/heads/master:refs/remotes/origin/master…

MacでRaspberry PiにRaspbianをインストールする方法

環境 Raspberry Pi 2 B Mac OS 10.11.1(El Capitan) インストール手順 Raspberry PiのOS、Raspbianのダウンロード 以下のページより、RASPBIAN JESSIEをダウンロードする。 https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/ ダウンロードしたZIPファイル…

Mac (El Capitan, Yosemite) で trimを有効にする方法(Trim Enablerは使わないよ)

Mac

まず Trim Enablerを利用している方は、以下の作業前にTrim Enablerを起動し、trim機能をOFFにしたうえでOSの再起動を実施してください。 その後、Macのシステムレポート内の「SATA/SATA Express」→「ディスク選択」→「Trimサポート」が “いいえ” になってい…

Xcodeのupdateでgitが動かない。

MacのUpdate通知が来ていたので、Update。 その後、IntelliJを起動すると「gitが見つからないので定義しろ」的なエラーが。。。 cosoleでgitコマンドを叩くと Agreeing to the Xcode/iOS license requires admin privileges, please re-run as root via sudo…

Mac(Yosemite)で簡単にパス(PATH)を通す方法

Mac

PATHを通せ! export PATH=$PATH:/hoge/foo/barとかってパスを書くの面倒ですよね。 簡単にPATHを通したい そんな方法があります。 sudo vi /etc/paths そしてファイル内に通したいパスを記述します。 /usr/local/bin /usr/bin /bin /usr/sbin /sbin /hoge/f…

Mac (Yosemite) のshellをzshにする

Mac

補完などができて便利なzshをMacにインストールしたメモ。 zshのインストール 標準でMacにzshはインストールされているが、brewで入れたほうが少し新しいバージョンが利用できるため、新しいものをインストールする。 brew install zsh shellをzshに切り替え…

MacのOSXを再インストールしたのでアプリケーションをbrew-caskでインストールした。

概要 わざわざバイナリを落としてインストールするのはめんどいので、コマンドで自動でインストールする方法で初期構築をします。 homebrewとbrew-caskのインストール brew のインストール ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebre…